Windows Server 2008 R2 の PowerShell を用いてドメイン機能レベルおよびフォレスト機能レベルを上げる

スポンサーリンク

Windows Server 2008 R2 の PowerShell を用いてドメイン機能レベルを上げるには「Set-ADDomainMode」を、フォレスト機能レベルを上げるには「Set-ADForestMode」コマンドレットを使用します。
※事前に PowerShell 上で「Import-Module ActiveDirectory」コマンドレットを実行しモジュールを読み込んでおく必要があります。

  • ドメイン名が「corp.hogehoge.local」のドメイン機能レベルを「Windows2008R2」に上げる
    Set-ADDomainMode –Identity “corp.hogehoge.local” -DomainMode Windows2008R2Domain
  • フォレスト名が「hogehoge.local」のフォレスト機能レベルを「Windows2008R2」に上げる
    Set-ADForestMode –Identity “hogehoge.local” -ForestMode Windows2008R2Forest

[参考]
  ・Windows Server 2008 R2 に追加された Active Directory ドメイン サービスの新機能: Active Directory PowerShell
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd378783(WS.10).aspx
  ・Set-ADDomainMode
    http://technet.microsoft.com/en-us/library/ee617230.aspx
  ・Set-ADForestMode
    http://technet.microsoft.com/en-us/library/ee617220.aspx