ディレクトリ サービス復元モードの管理者アカウントのパスワードをリセットする

スポンサーリンク

ディレクトリ サービス復元モードの管理者アカウントのパスワードはたまに忘れたりするので、覚書として。

  1. 管理者権限でコマンド プロンプトを起動、コマンド プロンプト内で「ntdsutil」と入力、起動します。
  2. Ntdsutil のコマンド プロンプトで、「set dsrm password」と入力します。
  3. DSRM のコマンド プロンプトで、「reset password on server null」と入力します。
  4. 「DS 復元モードの管理者パスワードを入力してください:」と表示されるので、新しく設定するパスワードを入力します。
    ※管理者アカウントの元のパスワードを入力する必要はありません。
  5. 「新しいパスワードの確認入力をしてください:」と表示されるので、4. で入力した新しく設定するパスワードを再度入力します。
  6. 「パスワードは正しく設定されました。」と表示されれば、パスワードのリセットが完了します。
  7. DSRM のコマンド プロンプトで「q」と入力します。
  8. Ntdsutil のコマンド プロンプトで「q」と入力し、Ntdsutil を終了します。

[参考]
  ※Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2でも有効であることを確認済みです。
  ・Windows Server 2003 でディレクトリ サービス復元モードの管理者アカウントのパスワードを再設定する方法
    http://support.microsoft.com/kb/322672/ja