F#で作成したアプリケーションを開発環境以外のコンピュータで実行する際の注意点

スポンサーリンク

F#で作成したアプリケーションを開発環境以外のコンピュータで実行した際、以下のエラーが表示される場合があります。

アプリケーションに対応する.NET Framework Runtimeがインストールされている環境では以下のエラーが表示される場合もあります。

原因として、アプリケーションを実行するコンピュータ上にアプリケーションに対応する.NET Framework Runtimeに加え、Visual Studio 2010 F# Runtime 2.0が必要になります。

注意点として、Visual Studio 2010 F# Runtime 2.0適用後、別の.NET Framework Runtimeをインストールした場合は、再度Visual Studio 2010 F# Runtime 2.0を適用する必要があります。

[参考]