ZOTAC ZBOX AD02-JにWindows 7 SP1をインストールしてみました

スポンサーリンク

先日、AMD Fusion E350 APU搭載のZOTAC ZBOX AD02-J(AA)を購入しました(以下はパッケージ画像です)。

このZOTAC ZBOX AD02-JにWindows 7 Ultimate Service Pack 1(SP1) x64をインストールしてみました。

インストールにはUSB接続のDVDドライブが必要となりますが、特に問題なくインストールが完了しました。インストール後は、インボックスでインストールされなかったAMD Chipsetドライバなどは、付属しているDriver Installation CDからインストールすることで対応しました(ZOTACのサイトからドライバをダウンロード、インストールすることも可能です)。

Windows エクスペリエンス インデックスの結果は以下の画面となりました。CPUとグラフィックスが一番低いスコア(3.8)ですが、Web閲覧などの一般的な動作を行う分には問題ないと思います。

[補足]

パッケージから取り出し、電源を投入した画像です。

ケース内の画像です。ベアボーンなので、メモリ(DDR3-1066 SODIMM 4GB×2)とHDD(2.5インチ SATAⅡ 750GB)を追加しています。

BIOSのトップ画面です。購入時のBIOSのバージョンは「20110308」でした。なお、ZOTAC ZBOX AD02-JのBIOSはDeleteキーで起動しますが、キーを押下するタイミングは短いため注意が必要です。

[参考]

コメント

  1. […] 前回に引き続き、先日、AMD Fusion E350 APU搭載のZOTAC ZBOX AD02-J(AA)にWindows Server 2008 R2 Enterprise Service Pack 1(SP1)をインストールしてみました。 […]