ZOTAC ZBOX AD02-JにWindows Server 2008 R2 SP1をインストールしてみました

スポンサーリンク

前回に引き続き、先日、AMD Fusion E350 APU搭載のZOTAC ZBOX AD02-J(AA)にWindows Server 2008 R2 Enterprise Service Pack 1(SP1)をインストールしてみました。

Windows 7SP1のインストールの時と同様、USB接続のDVDドライブが必要となりますが、特に問題なくインストールが完了しました。インストール後は、インボックスでインストールされなかったAMD Chipsetドライバなどは、付属しているDriver Installation CDを用いてWindows 7用のドライバをインストールしましたが、グラフィックドライバ(HD6310)がうまくインストーラから適用することができなかったため、手動からのインストールで対応しました(ZOTACのサイトからWindows 7用のドライバをダウンロード、インストールすることも可能です)。

[補足]

以下の画像は、CPU-Zの実行結果となります。AMD-V対応CPUであることが確認できるので、AD02-Jを用いてHyper-Vサーバーを構築することも可能です。

  • CPU
  • Caches
  • Mainboard
  • Memory
  • SPD
  • Graphics

[参考]