ドメイン コントローラにSystem Center Orchestrator 2012 Betaをインストールする

スポンサーリンク

[ここで記載している内容はBeta版の内容となります。マイクロソフト社から提供されるRTM版の仕様および機能について異なる場合があります。あらかじめご容赦願います。]

Windows Server 2008 R2上のドメイン コントローラにSystem Center Orchestrator 2012 Betaをインストールしようとすると、要件を満たさないとして以下のエラー画面が表示され、先に進むことができません。

System Center Orchestrator 2012 Betaのリリースノートには、以下のとおりドメイン コントローラへのインストールはサポートしていないとの記載があります。

System Center Orchestrator 2012 is not supported on a domain controller

Installing System Center Orchestrator 2012 on a domain controller is not supported.

どうしても検証用としてドメイン コントローラにSystem Center Orchestrator 2012 Betaをインストールしたい場合には、以下の手順を実施することで可能となります。

[手順]

  1. [スタート] – [ファイル名を指定して実行]から「regedit.exe」を入力、[OK]ボタンをクリックし、Microsoft 管理コンソールを起動します。
  2. レジストリ エディターで以下のレジストリ キーを見つけます。
    HKEY_LOCAL_MACHINESystemCurrentControlSetControlProductOptionsProductType
  3. [ProductType]を選択、右クリックし、[修正]をクリックします。
  4. [値のデータ]を「LanmanNT」から「ServerNT」に変更し、[OK]ボタンをクリックします。
  5. レジストリ エディターを終了します。
  6. System Center Orchestrator 2012 Betaのインストールを行います。
  7. System Center Orchestrator 2012 Betaのインストールが完了したら、レジストリ エディターを起動します。
  8. 手順 4.で変更した[値のデータ]を「ServerNT」から「LanmanNT」に戻します。
  9. レジストリ エディターを終了します。

[参考]