Azure Backup に関する Azure リソース マネージャーでの PowerShell コマンドレットについて

スポンサーリンク

2015/09/10 (現地時間) にプレビュー版で提供されていた Azure VM に対するバックアップ (Azure VM Backup) が (GA) となり、正式リリースされました。

Azure Backup の管理に使用することが可能な Azure リソース マネージャー PowerShell コマンドレットが提供されており、設定方法について MSDN サイト上で公開されていますが、PowerShell コマンドレットのヘルプについては英語のみであり、日本語による情報はほとんど公開されていません。

Azure Backup に関する Azure リソース マネージャー PowerShell コマンドレットについて、本ブログにて日本語の情報として纏めてみました (Windows Azure PowerShell バージョン 0.9.8 で確認しているものとなります)。

なお、Azure Backup に関する Azure リソース マネージャー PowerShell コマンドレットの一覧を表示するには、Windows Azure PowerShell モジュールが追加されたサーバー上で以下の PowerShell コマンドレットを実行することで確認が可能です (Azure リソース マネージャー モードに変更して実行する必要があります)。

Switch-AzureMode AzureResourceManager
Get-Command -module AzureResourceManager *RMBackup* | Format-Table Name
Azure VM Backup 関連の PowerShell コマンドレット一覧
項番 コマンドレット 内容
1 Backup-AzureRMBackupItem 保護された項目に対するバックアップを実行します。
2 Disable-AzureRMBackupProtection 保護された項目に対する保護を無効にします。
3 Enable-AzureRMBackupContainerReregistration 資格情報コンテナーでサーバに接続する、バックアップ ポイント チェーンを継続するためにサーバーの再登録を許可します。
4 Enable-AzureRMBackupProtection 保護ポリシーを持つ項目を関連付けます。
5 Get-AzureRMBackupContainer 指定したフィルター条件に合致する 1 つ以上の Azure Backup コンテナーを取得します。
6 Get-AzureRMBackupItem コンテナー配下の項目を取得します。
7 Get-AzureRMBackupJob ジョブ一覧、もしくは指定したジョブを取得します。
8 Get-AzureRMBackupJobDetails ジョブの詳細を取得します。
9 Get-AzureRMBackupProtectionPolicy バックアップ 資格情報コンテナー内のバックアップ ポリシーを取得します。
10 Get-AzureRMBackupRecoveryPoint バックアップ項目に対する回復ポイントを取得します。
11 Get-AzureRMBackupVault 指定したパラメーターに基づく 1 つ以上の資格情報コンテナーオブジェクトを取得します。
12 Get-AzureRMBackupVaultCredentials 指定した場所に資格情報コンテナー証明書をダウンロードします。
13 New-AzureRMBackupProtectionPolicy バックアップ ポリシー情報を保持している PowerShell オブジェクトを作成します。
14 New-AzureRMBackupRetentionPolicyObject 保持ポリシー情報を保持指定している PowerShell オブジェクトを作成します。
15 New-AzureRMBackupVault 指定したパラメーターに基づく新しい Azure Backup 資格情報コンテナーを作成します。資格情報コンテナーは、Azure Backup を持つすべてのバックアップ操作に対する開始点です。
16 Register-AzureRMBackupContainer 資格情報コンテナーを持つコンテナーを登録します。
17 Remove-AzureRMBackupProtectionPolicy 資格情報コンテナーからバックアップ ポリシーを削除します。
18 Remove-AzureRMBackupVault 指定したパラメーターに基づく Azure Backup 資格情報コンテナーオブジェクトを削除します。
19 Restore-AzureRMBackupItem 回復ポイントからデータおよび設定をリストアします。
20 Set-AzureRMBackupProtectionPolicy 存在する保護ポリシーを更新します。
21 Set-AzureRMBackupVault 指定したパラメーターに基づく Azure Backup 資格情報コンテナーオブジェクトのプロパティを変更します。
22 Stop-AzureRMBackupJob 継続的な Azure Backup ジョブをキャンセルします。
23 Unregister-AzureRMBackupContainer Azure Backup 資格情報コンテナーから指定した Windows Server もしくは Azure 仮想マシンの登録を解除します。
24 Wait-AzureRMBackupJob 完了するまで Azure Backup を待機します。

[参考]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク