Azure PowerShell 1.0 Preview のコマンドレット一覧について ~ その 1

スポンサーリンク

この記事は Preview 版を元にした内容となります。正式リリース版と異なる可能性があります。

2015/10/12 (現地時間) に Azure PowerShell 1.0 Preview が公開されました。

従来の Azure PowerShell では、Azure モジュールの中で Azure サービス管理関連のコマンドレットと Azure リソース マネージャー関連のコマンドレットの切替え (Switch-AzureMode) が必要でしたが、Azure PowerShell 1.0 から Azure リソース マネージャー関連のコマンドレットは AzureRM モジュールとして纏められました。

インストール手順については、過去の記事にて纏めています。

この記事では、以下のソース (モジュール) に含まれるコマンドレット一覧の概要 (日本語訳) について纏めてみました。

  • Azure.Storage
  • AzureRM
  • AzureRM.ApiManagement
  • AzureRM.Automation

Azure Resource Manager (ソース: Azure.Storage) コマンドレット (バージョン: 0.10.1)

項番コマンドレット概要
1Get-AzureStorageBlob指定したコンテナー内の Azure Blob 情報を取得します。
2Get-AzureStorageBlobContent指定した Azure Storage Blob をダウンロードします。
3Get-AzureStorageBlobCopyState指定した Azure Storage Blob のコピー状態を取得します。
4Get-AzureStorageContainerAzure Storage コンテナー情報を取得します。
5Get-AzureStorageContainerStoredAccessPolicy指定した Azure Storage コンテナーに対して Stored Access Policy、もしくはすべての Azure Storage コンテナーに対して Stored Access Policy 情報を取得します。
6Get-AzureStorageCORSRule特定のサービス タイプに対するサービス CORS ルール情報を取得します。
7Get-AzureStorageFile指定したパスのファイルおよびディレクトリを取得します。
8Get-AzureStorageFileContent指定した Azure Storage ファイルをダウンロードします。
9Get-AzureStorageFileCopyState指定した Azure Storage ファイルのコピー状態を取得します。
10Get-AzureStorageQueueAzure Storage クエリ情報を取得します。
11Get-AzureStorageQueueStoredAccessPolicyAzure Storage キューの指定した Stored Access Policy、もしくは Azure Storage キューのすべての Stored Access Policy 情報を取得します。
12Get-AzureStorageServiceLoggingPropertyAzure Storage サービス ロギング プロパティ情報を取得します。
13Get-AzureStorageServiceMetricsPropertyAzure Storage サービス メトリックのプロパティ情報を取得します。
14Get-AzureStorageShareAzure Storage ファイル共有情報を取得します。
15Get-AzureStorageShareStoredAccessPolicyAzure Storage 共有の指定した Stored Access Policy、もしくは Azure Storage 共有のすべての Stored Access Policy 情報を取得します。
16Get-AzureStorageTableテーブル一覧を取得します。
17Get-AzureStorageTableStoredAccessPolicyAzure Storage テーブルの指定した Stored Access Policy の一覧、もしくは Azure Storage テーブルの指定したすべての Stored Access Policy の一覧を取得します。
18New-AzureStorageBlobSASTokenAzure Storage Blob の Shared Access Signature トークンを生成します。
19New-AzureStorageContainerAzure Storage コンテナーを作成します。
20New-AzureStorageContainerSASTokenAzure Storage コンテナーの Shared Access Signature トークンを生成します。
21New-AzureStorageContainerStoredAccessPolicyAzure Storage コンテナーの Stored Access Policy を作成します。
22New-AzureStorageContextAzure Storage 資格情報を用いて Azure Storage コンテキストを作成します。
23New-AzureStorageDirectoryAzure Storage ディレクトリを作成します。
24New-AzureStorageFileSASTokenAzure Storage ファイルの Shared Access Signature トークンを生成します。
25New-AzureStorageQueueAzure Storage キューを作成します。
26New-AzureStorageQueueSASTokenAzure Storage キューの Shared Access Signature トークンを生成します。
27New-AzureStorageQueueStoredAccessPolicyAzure Storage キューの Stored Access Policy を作成します。
28New-AzureStorageShare新しい Azure Storage ファイル共有を作成します。
29New-AzureStorageShareSASTokenAzure Storage 共有の Shared Access Signature トークンを生成します。
30New-AzureStorageShareStoredAccessPolicyAzure Storage 共有上の Stored Access Policy を作成します。
31New-AzureStorageTableAzure Storage テーブルを削除します。
32New-AzureStorageTableSASTokenAzure Storage テーブルの Shared Access Signature トークンを生成します。
33New-AzureStorageTableStoredAccessPolicyAzure Storage テーブルの Stored Access Policy を作成します。
34Remove-AzureStorageBlob指定した Azure Storage Blob を削除します。
35Remove-AzureStorageContainer指定した Azure Storage コンテナーを削除します。
36Remove-AzureStorageContainerStoredAccessPolicyAzure Storage コンテナーから Stored Access Policy を削除します。
37Remove-AzureStorageCORSRuleStorage サービスの指定した型 (Blob、テーブル、もしくはキュー) の CORS ルールを削除します。
38Remove-AzureStorageDirectoryAzure Storage ファイル ディレクトリを削除します。
39Remove-AzureStorageFile指定したファイルを削除します。
40Remove-AzureStorageQueue指定した Azure Storage キューを削除します。
41Remove-AzureStorageQueueStoredAccessPolicyAzure Storage キューから Stored Access Policy を削除します。
42Remove-AzureStorageShareAzure Storage ファイル共有を削除します。
43Remove-AzureStorageShareStoredAccessPolicyAzure Storage 共有から Stored Access Policy を削除します。
44Remove-AzureStorageTableAzure Storage テーブルを削除します。
45Remove-AzureStorageTableStoredAccessPolicyAzure Storage テーブルから Stored Access Policy を削除します。
46Set-AzureStorageBlobContentAzure Storage Blob の ローカル ファイルをアップロードします。
47Set-AzureStorageContainerAcl指定した Azure Storage コンテナーにパブリック アクセス パーミッションを設定します。
48Set-AzureStorageContainerStoredAccessPolicyAzure Storage コンテナーの Stored Access Policy を設定します。
49Set-AzureStorageCORSRuleAzure Storage サービス CORS ルールを設定します。
30Set-AzureStorageFileContentAzure へ指定したファイルを更新します。
51Set-AzureStorageQueueStoredAccessPolicyAzure Storage キューの Stored Access Policy を設定します。
52Set-AzureStorageServiceLoggingPropertyAzure Storage Service ロギング プロパティを設定します。
53Set-AzureStorageServiceMetricsPropertyAzure Storage Service メトリクス プロパティを設定します。
54Set-AzureStorageShareQuota指定した共有に対するクォータ容量を設定します。
55Set-AzureStorageShareStoredAccessPolicyAzure Storage 共有に対する Stored Access Policy を更新します。
56Set-AzureStorageTableStoredAccessPolicyAzure Storage テーブルに対する Stored Access Policy を設定します。
57Start-AzureStorageBlobCopy指定した宛先 Blob のコピー操作を開始します。
58Start-AzureStorageFileCopy指定した宛先ファイルのコピー操作を開始します。
59Stop-AzureStorageBlobCopy指定した宛先 Blob のコピー操作を停止します。
60Stop-AzureStorageFileCopy指定した宛先ファイルのコピー操作を停止します。

Azure Resource Manager (ソース: AzureRM) コマンドレット (バージョン: 1.0.1)

項番コマンドレット
(エイリアス)
概要
1CheckIncompatibleVersion
2Import-AzureRMAzure Resource Manager コマンドレット モジュールをインポートします。
3Install-ModuleWithVersionCheck
4Test-AdminRights
5Uninstall-AzureRMAzure Resource Manager コマンドレット モジュールを削除します。
6Uninstall-ModuleWithVersionCheck
7Update-AzureRM
(Install-AzureRM)
Azure Resource Manager コマンドレットモジュールをインストールします。

Azure Resource Manager (ソース: AzureRM.ApiManagement) コマンドレット (バージョン: 0.10.0)

項番コマンドレット概要
1Add-AzureRmApiManagementApiToProduct既存の成果物に既存の API を追加します。
2Add-AzureRmApiManagementProductToGroup既存のグループに既存の成果物を追加します。
3Add-AzureRmApiManagementRegionPsApiManagement インターフェイスに新しい展開リージョンを追加します。
4Add-AzureRmApiManagementUserToGroup既存のグループに既存のユーザーを追加します。
5Backup-AzureRmApiManagementAPI Management サービスをバックアップし、指定された Azure Storage Blob にバックアップを配置します。
6Export-AzureRmApiManagementApiサポートされているフォーマットで API をファイルにエクスポートします。
7Get-AzureRmApiManagement特定のAPI Management Service の説明、もしくは API Management Service の説明の一覧を取得します。
8Get-AzureRmApiManagementApi特定の API 、もしくは API 一覧のの説明を取得します。
9Get-AzureRmApiManagementAuthorizationServer指定した認証サーバー、もしくはすべての認証サーバー情報を取得します。
10Get-AzureRmApiManagementCertificate指定した証明書、もしくはすべての証明書を取得します。
11Get-AzureRmApiManagementGroup指定したグループ、もしくはすべてのグループを取得します。
12Get-AzureRmApiManagementOperation特定の API Operation、もしくはAPI Operation の一覧を取得します。
13Get-AzureRmApiManagementPolicyスコープ ポリシー情報を取得します。
14Get-AzureRmApiManagementProduct特定の成果物もしくは成果物の一覧を取得します。
15Get-AzureRmApiManagementSsoTokenAPI Management サービスの展開された管理ポータルへ SSO トークン リンクを取得します。
16Get-AzureRmApiManagementSubscription指定したサブスクリプション、もしくはすべてのサブスクリプションを取得します。
17Get-AzureRmApiManagementUser指定したユーザー、もしくはすべてのユーザー情報を取得します。
18Get-AzureRmApiManagementUserSsoUrlユーザーの SSO URL を生成します。
19Import-AzureRmApiManagementApiサポートされているフォーマットでファイルもしくは URL から API をインポートします。
20Import-AzureRmApiManagementHostnameCertificateAPI Management サービスに対し、PFX フォーマット内の証明書をインポートします。
21New-AzureRmApiManagement新しい API Management サービスを作成します。
22New-AzureRmApiManagementApi新しい API を作成します。
23New-AzureRmApiManagementAuthorizationServer新しい認証サーバーを作成します。
24New-AzureRmApiManagementCertificate新しい証明書を作成します。
25New-AzureRmApiManagementContextPsAzureApiManagementContext を作成します。
26New-AzureRmApiManagementGroup新しいグループを作成します。
27New-AzureRmApiManagementHostnameConfigurationPsApiManagementHostnameConfiguration のインスタンスを作成します。
28New-AzureRmApiManagementOperation新しい API Operation を作成します。
29New-AzureRmApiManagementProduct新しい成果物を作成します。
30New-AzureRmApiManagementSubscription新しいサブスクリプションを作成します。
31New-AzureRmApiManagementUser新しいユーザーを登録します。
32New-AzureRmApiManagementVirtualNetworkPsApiManagementVirtualNetwork インスタンスを作成します。
33Remove-AzureRmApiManagement既存の API Management を削除します。
34Remove-AzureRmApiManagementApiAPI. 既存の API を削除します。
35Remove-AzureRmApiManagementApiFromProduct既存の成果物から既存の API を削除します。
36Remove-AzureRmApiManagementAuthorizationServer既存の認証サーバーを削除します。
37Remove-AzureRmApiManagementCertificate既存の証明書を削除します。
38Remove-AzureRmApiManagementGroup既存のグループを削除します。
39Remove-AzureRmApiManagementOperation既存の操作を削除します。
40Remove-AzureRmApiManagementPolicy指定したスコープからポリシーを削除します。
41Remove-AzureRmApiManagementProduct既存の成果物を削除します。
42Remove-AzureRmApiManagementProductFromGroup既存のグループから既存の成果物を削除します。
43Remove-AzureRmApiManagementRegionPsApiManagement インスタンスから既存の展開リージョンを削除します。
44Remove-AzureRmApiManagementSubscription既存のサブスクリプションを削除します。
45Remove-AzureRmApiManagementUser既存のユーザーを削除します。
46Remove-AzureRmApiManagementUserFromGroup既存のグループから既存のユーザーを削除します。
47Restore-AzureRmApiManagement指定した Azure Storage Blob から API Management サービスをリストアします。
48Set-AzureRmApiManagementApiAPI の詳細を設定します。
49Set-AzureRmApiManagementAuthorizationServer認証サーバーの詳細を設定します。
50Set-AzureRmApiManagementCertificate証明書データを設定します。
51Set-AzureRmApiManagementGroup既存のグループ詳細を設定します。
52Set-AzureRmApiManagementHostnamesAPI Management サービス プロキシ、および (または) ポータル用のカスタム ホスト名の構成を設定します。
53Set-AzureRmApiManagementOperationAPI Operation の詳細を設定します。
54Set-AzureRmApiManagementPolicy指定したスコープ ポリシーを設定します。
55Set-AzureRmApiManagementProduct成果物の詳細を設定します。
56Set-AzureRmApiManagementSubscription既存のサブスクリプション詳細を設定します。
57Set-AzureRmApiManagementUserユーザーの詳細を設定します。
58Set-AzureRmApiManagementVirtualNetworksAPI Management Service の VPN 構成を設定します。
59Update-AzureRmApiManagementDeploymentAPI Management Service の展開を更新します。
60Update-AzureRmApiManagementRegionPsApiManagement インスタンス内の既存の展開リージョンを更新します。

Azure Resource Manager (ソース: AzureRM.Automation) コマンドレット (バージョン: 0.10.0)

項番コマンドレット概要
1Export-AzureRmAutomationDscConfigurationAutomation からローカル ファイルに DSC 構成をエクスポートします。
2Export-AzureRmAutomationDscNodeReportContentAutomation への DSC ノードから送信された DSC レポートの Raw コンテンツをエクスポートします。
3Export-AzureRmAutomationRunbook
4Get-AzureRmAutomationAccountリソース グループ 内の Automation アカウント情報を取得します。
5Get-AzureRmAutomationCertificate
6Get-AzureRmAutomationConnection
7Get-AzureRmAutomationCredential
8Get-AzureRmAutomationDscCompilationJobAutomation 内の DSC コンパイル ジョブを取得します。
9Get-AzureRmAutomationDscCompilationJobOutputAutomation DSC コンパイル ジョブのロギング ストリームを取得します。
10Get-AzureRmAutomationDscConfigurationAutomation から DSC 構成情報を取得します。
11Get-AzureRmAutomationDscNodeAutomation から DSC ノード情報を取得します。
12Get-AzureRmAutomationDscNodeConfigurationAutomation 内の DSC ノード構成のメタデータを取得します。
13Get-AzureRmAutomationDscNodeReportDSC ノードから Automation に送信されたレポートを取得します。
14Get-AzureRmAutomationDscOnboardingMetaconfigmeta-configuration .mof ファイルを作成します。
15Get-AzureRmAutomationJob
16Get-AzureRmAutomationJobOutput
17Get-AzureRmAutomationModuleAzure Automation からモジュールのメタデータを取得します。
18Get-AzureRmAutomationRegistrationInfoAutomation への DSC ノードまたはハイブリッド ワーカーをオンボーディングの登録情報を取得します。
19Get-AzureRmAutomationRunbook
20Get-AzureRmAutomationSchedule
21Get-AzureRmAutomationScheduledRunbook
22Get-AzureRmAutomationVariable
23Get-AzureRmAutomationWebhook
24Import-AzureRmAutomationDscConfigurationAutomation に DSC 構成をインポートします。
25Import-AzureRmAutomationDscNodeConfiguration
26Import-AzureRmAutomationRunbook
27New-AzureRmAutomationAccountAutomation アカウントを作成します。
28New-AzureRmAutomationCertificate
29New-AzureRmAutomationConnection
30New-AzureRmAutomationCredential
31New-AzureRmAutomationKeyAutomation アカウントの登録キーを再生成します。
32New-AzureRmAutomationModuleAutomation にモジュールをインポートします。
33New-AzureRmAutomationRunbook
34New-AzureRmAutomationSchedule
35New-AzureRmAutomationVariable
36New-AzureRmAutomationWebhook
37Publish-AzureRmAutomationRunbook
38Register-AzureRmAutomationDscNodeAutomation アカウントの DSC ノードとして Azure 仮想マシンを登録します。
39Register-AzureRmAutomationScheduledRunbook
40Remove-AzureRmAutomationAccountAutomation アカウントを削除します。
41Remove-AzureRmAutomationCertificate
42Remove-AzureRmAutomationConnection
43Remove-AzureRmAutomationConnectionType
44Remove-AzureRmAutomationCredential
45Remove-AzureRmAutomationModuleAutomation からモジュールを削除します。
46Remove-AzureRmAutomationRunbook
47Remove-AzureRmAutomationSchedule
48Remove-AzureRmAutomationVariable
49Remove-AzureRmAutomationWebhook
50Resume-AzureRmAutomationJob
51Set-AzureRmAutomationAccountAutomation アカウントを修正します。
52Set-AzureRmAutomationCertificate
53Set-AzureRmAutomationConnectionFieldValue
54Set-AzureRmAutomationCredential
55Set-AzureRmAutomationDscNodeDSC ノードがマップされているノードの構成を変更します。
56Set-AzureRmAutomationModuleAutomation 内のモジュールを更新します。
57Set-AzureRmAutomationRunbook
58Set-AzureRmAutomationSchedule
59Set-AzureRmAutomationVariable
60Set-AzureRmAutomationWebhook
61Start-AzureRmAutomationDscCompilationJobAutomation 内の DSC 構成をコンパイルします。
62Start-AzureRmAutomationRunbook
63Stop-AzureRmAutomationJob
64Suspend-AzureRmAutomationJob
65Unregister-AzureRmAutomationDscNodeAutomation アカウントによる管理から DSC ノードを削除します。
66Unregister-AzureRmAutomationScheduledRunbook

[参考]