日本各地で行われる ComCamp 2016 powered by MVPs の申し込みサイトをまとめてみました

スポンサーリンク

2016/02/20 に ComCamp 2016 powered by MVPs が日本全国 8都市 (札幌、東北 (仙台)、東京、名古屋、北陸 (金沢)、大阪、岡山、福岡) で行われます。

20160204-001

ComCamp powered by MVPs に関する説明は、Facebook の Microsoft Japan MVP Community ページから抜粋。

「ComCamp powered by MVPs」は、もっと実践的な内容でご自身のIT知識を深めたい方にお薦めの、誰でもご参加できる無料のIT勉強会です。全国で合計700名を超える学生、開発者ならびにIT技術者にご参加いただいた今年1月のカンファレンスに続き、次回は2016年2月20日(土)に全国8都市、札幌、東北(仙台)、東京、名古屋、北陸(金沢)、大阪、岡山、福岡での同時開催が決定いたしました!登録サイトのオープンに先立ち、今回のComCampのみどころを簡単にご紹介いたします。

今回のカンファレンスはIT技術者を主な対象に、MS技術のエキスパートとして知られるMicrosoft MVP受賞者を始めとする各地域の技術コミュニティのメンバーが、Windows 10、Minecraft、IoT、DevOps、OSS、Microsoft Cloud OSなどの旬なテクノロジーやサービスについて、約60におよぶ最先端の技術セッションを全国でお届けいたします。

もちろん開発者の方でもお楽しみいただける内容になっていますので、北は札幌から南は福岡まで、皆さまお誘いあわせのうえお近くの会場にお越しください!

今年のハッシュタグは「#JCCMVP」です。ぜひTwitterやFacebookなど、ソーシャルメディアでご活用くださいませ。

ただ、検索しても去年の申し込みサイトしか出てこないなどといった声がありましたので、これから参加する人に向けて以下にまとめてみました。

2016/02/05 追記

Microsoft 社のサイトに既に公開されていたようです。