Azure PowerShell v2.1.0 がリリースされました

スポンサーリンク

2016/09/08 (現地時間) に Azure PowerShell v2.1.0 がリリースされました。

20160912_001

Azure PowerShell v2.1.0 については、Microsoft Web Platform (WebPI) 経由か Github から直接 MSI ファイルをダウンロード、インストールすることが可能です。

インストールが完了後、きちんとバージョンが v2.1.0 になっていることを確認できます。

20160912_002

リリース内容 (意訳)

Azure PowerShell 2.1.0 インストーラー : link

ARM コマンドレッドに対する Gallery モジュール : link

Service Management (RDFE) のレガシー コマンドレットに対する Gallery モジュール : link

  • Compute
    • AzureDiskEncryptionForLinux 拡張から暗号化の状態の要求に対するサポートの追加
  • DataFactory
    • リスティング アクティビティ ウィンドウに対する新しいコマンドレットの追加
      • Get-AzureRmDataFactoryActivityWindow
  • DataLake
    • Host から DatabaseHost パラメーターの変更、および Host エイリアスの追加
      • New-AzureRmDataLakeAnalyticsCatalogSecret
      • Set-AzureRmDataLakeAnalyticsCatalogSecret
    • ACL および 既定の ACL 削除に対するサポートの追加
    • ファイルおよびフォルダーの名前のアクセス権の取得、および設定に対するサポートの追加
  • KeyVault
    • 証明書に対するサポートの追加
      • Add-AzureRmKeyVaultCertificate
      • Add-AzureRmKeyVaultCertificateContact
      • Get-AzureRmKeyVaultCertificate
      • Get-AzureRmKeyVaultCertificateContact
      • Get-AzureRmKeyVaultCertificateIssuer
      • Get-AzureRmKeyVaultCertificateOperation
      • Get-AzureRmKeyVaultCertificatePolicy
      • Import-AzureRmKeyVaultCertificate
      • New-AzureRmKeyVaultCertificateAdministratorDetails
      • New-AzureRmKeyVaultCertificateOrganizationDetails
      • New-AzureRmKeyVaultCertificatePolicy
      • Remove-AzureRmKeyVaultCertificate
      • Remove-AzureRmKeyVaultCertificateContact
      • Remove-AzureRmKeyVaultCertificateIssuer
      • Remove-AzureRmKeyVaultCertificateOperation
      • Set-AzureRmKeyVaultCertificateAttribute
      • Set-AzureRmKeyVaultCertificateIssuer
      • Set-AzureRmKeyVaultCertificatePolicy
      • Stop-AzureRmKeyVaultCertificateOperation
  • Network
    • Active-Active gateway 機能の PowerShell コマンドレットの有効化
      • Add-AzureRmVirtualNetworkGatewayIpConfig
      • Remove-AzureRmVirtualNetworkGatewayIpConfig
    • 新しいコマンドレットの追加
      • Test-AzureRmPrivateIpAddressAvailability
  • Resources
    • プロバイダおよびリソース コマンドレットのゾーン サポート
      • Get-AzureRmProvider
      • New-AzureRmResource
      • Set-AzureRmResource
  • Sql
    • サーバー レベルでの Azure SQL 脅威の検出ポリシー管理に対する新しいコマンドレットの追加
      • Get-AzureRmSqlServerThreatDetectionPolicy
      • Remove-AzureRmSqlServerThreatDetectionPolicy
      • Set-AzureRmSqlServerThreatDetectionPolicy
    • Sql Azure DataWarehouses に対する GeoBackupPolicy の有効/無効をサポートするための新しいコマンドレットの追加
      • Get-AzureRmSqlDatabaseGeoBackupPolicy
      • Set-AzureRmSqlDatabaseGeoBackupPolicy
    • Azure Sql Advisors および Recommended Actions API に対する新しいコマンドレットの追加
      • Get-AzureRmSqlDatabaseAdvisor
      • Get-AzureRmSqlElasticPoolAdvisor
      • Get-AzureRmSqlServerAdvisor
      • Get-AzureRmSqlDatabaseRecommendedActions
      • Get-AzureRmSqlElasticPoolRecommendedActions
      • Get-AzureRmSqlServerRecommendedActions
      • Set-AzureRmSqlDatabaseAdvisorAutoExecuteStatus
      • Set-AzureRmSqlElasticPoolAdvisorAutoExecuteStatus
      • Set-AzureRmSqlServerAdvisorAutoExecuteStatus
      • Set-AzureRmSqlDatabaseRecommendedActionState
      • Set-AzureRmSqlElasticPoolRecommendedActionState
      • Set-AzureRmSqlServerRecommendedActionState

参考