2014-01

DPM 2012 SP1

System Center 2012 SP1 – DPM から追加されたコマンドレット (Get-DPMCloudSubscription) について

System Center 2012 Service Pack 1 – Data Protection Manager (SC 2012 SP1 – DPM) の DPM 管理シェルは、PowerShellを用いたコマンドラインインタフェー...
2
DPM 2012 SP1

System Center 2012 SP1 – DPM から追加されたコマンドレット (Get-DPMCloudRecoveryService) について

System Center 2012 Service Pack 1 – Data Protection Manager (SC 2012 SP1 – DPM) の DPM 管理シェルは、PowerShellを用いたコマンドラインインタフェー...
2
DPM 2012 SP1

System Center 2012 SP1 – DPM から追加されたコマンドレット (Get-DPMCloudCertificateListFromLocalStore) について

System Center 2012 Service Pack 1 – Data Protection Manager (SC 2012 SP1 – DPM) の DPM 管理シェルは、PowerShellを用いたコマンドラインインタフェー...
2
DPM 2012 SP1

System Center 2012 SP1 – DPM から追加されたコマンドレット (Get-DPMAccessLicense) について

System Center 2012 Service Pack 1 – Data Protection Manager (SC 2012 SP1 – DPM) の DPM 管理シェルは、PowerShellを用いたコマンドラインインタフェー...
2
DPM 2012 SP1

System Center 2012 SP1 – DPM で追加されたコマンドレットについて

System Center 2012 Service Pack 1 - Data Protection Manager (SC 2012 SP1 - DPM) の DPM 管理シェルは、PowerShell を用いたコマンドラインインタフェ...
12
スポンサーリンク
DPM 2012 R2

使用する DPM データベースのローカル インスタンス名を localhost とした場合に DPM のインストールが失敗する

Data Protection Manager (DPM) がバックアップした情報を保存するためには、DPM データベース (DPMDB) が必要となります。 DPM が DPMDB をホストするためには、SQL Server のインスタン...
1
DPM 2012 R2

DPM データベースとしてローカル インスタンスを使用した DPM サーバーのインストール

Data Protection Manager (DPM) がバックアップした情報を保存するためには、DPM データベース (DPMDB) が必要となります。 DPM が DPMDB をホストするためには、SQL Server のインスタ...
4
Microsoft Virtual Academy

Microsoft Virtual Academy (MVA) のご紹介

Microsoft Virtual Academy (MVA) は、オンラインでマイクロソフト テクノロジを学習できるサイトです。 IT Pro のみならず、開発者に関するトピック、製品別のコースも無償で用意・提供されており、MVA にロ...
0
Windows Server 2012

WSUS 関連の Windows PowerShell コマンドレット (Set-WsusServerSynchronization) について

Windows OS や SQL Server などの、Microsoft 社製品に対する更新プログラムやサービスパックなどを適用する場合、Windows Update を利用して実施するのが一般的と思われます。 しかし、適用するサーバー...
1
Windows Server 2012

WSUS 関連の Windows PowerShell コマンドレット (Set-WsusProduct) について

Windows OS や SQL Server などの、Microsoft 社製品に対する更新プログラムやサービスパックなどを適用する場合、Windows Update を利用して実施するのが一般的と思われます。 しかし、適用するサーバー...
1
タイトルとURLをコピーしました