東日本リージョンで OMS ワークスペースが作成できるようになっていました

スポンサーリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

特にアナウンスがされていないようですが、Operations Management Suite (OMS) ワークスペースを作成する際、リージョンに「東日本 (Japan East)」が含まれている、作成できることを確認しました。

Azure ポータルにある Log Analytics からも同様に選択、作成することができました。

これまでは、日本から一番近いリージョンとしては「東南アジア (Southeast Asia)」でしたが、「東日本 (Japan East)」リージョンが追加されたことで安心して利用することができるようになったのではないでしょうか。

ただ、現時点では使用しているワークスベースを別リージョンへの移行はできないようなので、これまで利用してきた方で「東日本 (Japan East)」リージョンを利用したい場合は再構築が必要となる点に注意ですね。

参考

コメント

  1. […] 東日本リージョンで OMS ワークスペースが作成できるようになっていました […]