Azure Stack 統合システムの修正プログラム AzS Hotfix に含まれるファイルについて (2018/04/12 時点)

スポンサーリンク

Azure 統合システムの修正プログラムは、「Azure Stack Update」に加え、「AzS Hotfix」が提供されますが AzureStackUpdateDownloader から確認してみると、ビルド番号がデグレっているように見えます。

Azure Stack サービス ポリシーにしたがって、定期的に適用する必要もあります (AzS Hotfix も対象となるかの記載はありませんが) ので、現時点 (2018/04/12) で提供されている各 AzS Hotfix の中身、およびファイルのバージョンについて確認してみました。
// 結果として、どれ適用すればよいかの判断をすることができませんでしたが…

提供されている AzS Hotfix 一覧 (2018/04/12 時点)

#Hotfix 名実行ファイル名AzS Hotfix バージョン最小バージョン
1AzS Hotfix – 1.0.180106.2PUPackageHotFix_20180406.1.exe1.0.180106.21.0.180103.2
2AzS Hotfix – 1.0.180302.3PUPackageHotFix_20180329.1.exe1.0.180302.31.0.180302.1
3AzS Hotfix – 1.0.180302.4PUPackageHotFix_20180402.5.exe1.0.180302.41.0.180302.1
4AzS Hotfix – 1.0.180312.1PUPackageHotFix_20180222.2.exe1.0.180312.11.0.171020.1
5AzS Hotfix – 1.0.180413.1PUPackageHotFix_20180402.3.exe1.0.180413.11.0.180329.1

AzS Hotfix – 1.0.180106.2

AzS Hotfix – 1.0.180302.3

AzS Hotfix – 1.0.180302.4

AzS Hotfix – 1.0.180312.1

AzS Hotfix – 1.0.180413.1

参考

コメント

  1. […] Azure Stack 統合システムの修正プログラム AzS Hotfix に含まれるファイルについて (2018/04/12 時点) […]