Azure PowerShell for AzureStack v1.5.0 がリリースされました

スポンサーリンク
Microsoft Store (マイクロソフトストア)

2018/09/17 (現地時間) に Azure PowerShell for AzureStack v1.5.0 がリリースされました。

Azure PowerShell for AzureStack v1.5.0 リリース ノート (意訳)

## 2018.09 – Version 1.5.0

  • すべての Azure Stack Admin モジュールは、AzureRm.Profile モジュールの依存性以上に更新
  • すべてのモジュールでネストされたリソース名を処理するためのサポート
  • ErrorActionPreference が Stop にオーバーライドされているすべてのモジュールに対する不具合修正

Azs.Compute.Admin Module

  • Managed Disk のサポートして追加された新しいクォータ プロパティ
  • ディスク移行に関連するコマンドレットの追加
  • Platform Image および VM 拡張オブジェクトの追加のプロパティ

Azs.Fabric.Admin

  • スケール ユニット ノードに対する新しいコマンドレット

Azs.Backup.Admin

  • Set-AzsBackupShare は、コマンドレット Set-AzsBackupConfiguration のエイリアスに
  • Get-AzsBackupLocation は、コマンドレット Get-AzsBackupConfiguration のエイリアスに
  • Set-AzsBackupConfiguration は、パラメーター BackupShare におけるパラメーター パスのエイリアス

Azs.Subscriptions

  • Get-AzsDelegatedProviderOffer の パラメーター OfferName は Offer のエイリアスに

Azs.Subscriptions.Admin

  • Get-AzsDelegatedProviderOffer の パラメーター OfferName は Offer のエイリアスに

参考