Update 1810.2 for Microsoft Configuration Manager Technical Preview が公開されました

スポンサーリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP)

2018/10/17 (現地時間) に Update 1810.2 for Configuration Manager Technical Preview が公開された旨のアナウンスがありました。

Update 1810.2 for Configuration Manager Technical Preview の機能については、以下の Microsoft Docs サイトに記載 (英語) されていますので、参照してください。

Update 1810 for Configuration Manager Technical Preview を利用するには、Configuration Manager Technical Preview コンソールから利用可能となっています。

新規にインストールする場合、ベースラインは Update 1810.2 となっているため、TechNet Evaluation Center からダウンロード可能な Configuration Manager Technical Preview branch のベースライン バージョンからダウンロードします。

最新の Technical Preview に関する意見について、コンソールから直接フィードバックを送信することができます。また、製品の問題については Feedback Hub アプリ、新機能については UserVoice ページにアクセスしてください。

Update 1810.2 から追加された新機能および機能改善内容抜粋 (意訳)

10 月 2 つ目のテクニカルプレビューである、Update 1810.2 for Technical Preview Branch of System Center Configuration Manager をリリースしました、このリリースでは、既存の Windows インストーラー (.msi) アプリケーションを MSIX 形式に変換することが可能です。

MSIX は、すべての Windows アプリケーションに最新のパッケージング エクスペリエンスを提供する Windows アプリケーション パッケージ形式です。MSIX パッケージ形式は、既存のアプリケーション パッケージやインストール ファイルの機能を保持し、Win32、WPF、および WinForm アプリケーションに新しい、モダン パッケージングおよび展開機能を有効にします。1810.2 Technical Preview of System Center Configuration Manager から、Configuration Manager コンソールから直接変換ウィザードを実行することができます。このウィザードは、既存の .msi アプリケーションを MSIX 形式に変換するのに役立ちます。

このプレビュー リリースは、次の項目が含まれます :

  • Configuration Manager サイト管理者の認証 : 管理者が Configuration Manager サイトにアクセスするために使用する必要がある最小限の認証レベルを指定できるようになりました。
  • ピア キャッシュのソース更新要件を確認するための新しいマネジメント インサイト ルール : サイトを最新バージョンの Configuration Manager に更新すると、このルールはすべてのピア キャッシュ ソース (1806 未満のバージョン) を最新のクライアント バージョンにも更新することを確認します。
  • デバイスをスリープ解除するための新しいクライアント通知アクション : コンソールのデバイス ビュー、もしくはコレクション ビューから Configuration Manager クライアントを起動することができます。
  • フル コレクション評価の簡略化されたスケジューリング : このリリースからは、更新しないようにクエリ ベースのコレクションを構成する方が簡単です。”このコレクションで完全更新をスケジュールする” チェックボックスがオフになっていてもスケジュールが設定されていた既存のコレクションは、割り当てられたスケジュールで更新を続けます。

参考