System Center Updates Publisher v6.0.394.0 が公開されました

スポンサーリンク
Rise of the Tomb Raider

2019/11/06 (現地時間) に、System Center Updates Publisher (SCUP) v6.0.394.0 が公開された旨のアナウンスがありました。

SUCP v6.0.394.0 は、以下サイトからダウンロード可能です。

※System Center Updates Publisher (version : 6.0.278.0) から System Center Updates Publisher (version : 6.0.394.0) に置き換わっています。

System Center Updates Publisher v6.0.394.0 について (意訳)

System Center Updates Publisher (SCUP) のアップデート バージョンが利用可能になりました。ここからダウンロード可能となっています。 SCUP を使用すると、独立系ソフトウェア ベンダー、もしくは基幹業務アプリケーション開発者がカスタム アップデートを管理することが可能です。

SCUP のこのリリースには、アップデートの作成に役立つ新しいオーサリング モードが含まれています。オーサリング モードを有効にすると、カテゴリ ワークスペース (Categories Workspace) が開始画面に追加されます。カテゴリ ワークスペースにより、更新の作成者は、一緒に属するアップデートを整理できます。

オーサリング モードが有効な場合、新しい Detectoid ボタンもアップデート ワークスペースに追加されます。 Detectoidは、同じルール (もしくは一連のルール) を使用して適用可能性を判断する複数のアップデートがある場合に役立ちます。このリリースでは、アクセシビリティの改善もいくつか行いました。

System Center Updates Publisher の詳細については、ドキュメント を確認してください。ここからダウンロードしてインストール可能です。SCUP 2017 リリース、もしくは SCUP June 2019 Preview をインストールし、アップデートの確認を設定したお客様には、このアップデートが提供されます。それ以外の場合は、インストールをダウンロードして手動でこのリリースにアップグレード可能です。

あなたからのフィードバックをお待ちしています。機能に関する要望は、Configuration Manager UserVoice site にアイディアを共有してください。Windows 10 にビルトインされている Feedback Hub アプリの Configuration Manager カテゴリから SCUP feedback へ、もしくは直接 Scupfeedback@microsoft.com 宛に連絡してください。

参考