MCP「MB-800 : Microsoft Dynamics 365 Business Central Functional Consultant (beta)」が受験可能になりました

Microsoft Inspire 2020 で追加された Dynamics 365 認定資格「Microsoft Certified : Dynamics 365 Business Central Functional Consultant Associate」の対象試験「MB-800 : Microsoft Dynamics 365 Business Central Functional Consultant (beta)」が受験可能となった旨のアナウンスがありました。

ベータ試験のため、英語のみとなりますが 2020/10/06 (現地時間) から提供開始となっており、これからすぐに受験することも可能です。

なお、上記の対応試験 MB-800 のサイトには、300 名 (先着) 限定で試験料が 80 % オフとなるクーポン番号 (2020/11/03 まで利用可能) が記載されています。

スポンサーリンク

試験 MB-800 : Microsoft Dynamics 365 Business Central Functional Consultant (beta) (意訳)

試験の対象者

この試験の受験者は、中小企業向けのコア アプリケーション セットアップ プロセスを実装する機能コンサルタントです。コア アプリの機能とモジュールのセットアップ、データの Business Central への移行など、Microsoft Dynamics 365 Business Central アプリを実装および構成します。

また受験者は、実装チームと協力してユーザー インターフェイスを実行し、ビジネスに管理性とナビゲーションの容易さを提供します。インサイト、キュー、アクション タイル、レポート、グラフの適応、Microsoft Power Platform コンポーネントを用いた Business Central の拡張など、ロール センターを構成します。

加えて受験者は、財務管理、販売、購入、在庫の基本的な理解など、Business Central アプリを通じてユーザーのニーズを満たすための知識を応用しています。

最後に受験者は、通常、Business Central の 1 つ以上の機能セットを専門としています。Dynamics 365 アプリケーション スイートとの関係における Business Central の役割を理解しています。

評価されるスキル

注:評価される各スキルの下に記載しているリストは、スキルの評価項目です。このリストは、決定的でも網羅的でもありません。

注:試験内容について、ほとんどの場合、プレビュー機能はカバーされず、一部の機能は GA (General Availability) となった際に試験に追加されます。

スキルの評価

Business Central をセットアップする (20-25%)

  • 新しい会社を作成、構成する
    • Business Central のオンプレミス バージョンで新しい会社を作成する
    • Assisted Setup を用いて Business Central のクラウドベースのバージョンで新しい会社を作成する
    • 既存の会社からデータをコピーし、新しい会社を作成する
    • RapidStart Services のユースケースと機能を説明する
    • 構成ワークシートを作成する
    • データの移行処理を説明する
    • 構成パッケージを作成、エクスポートする
    • 構成パッケージをインポート、適用する
    • 仕訳帳の期首残高を作成する
    • Business Central のオンプレミス データをクラウド ベースのバージョンに移行する
    • 試算表を用いて移行されたデータを検証する
  • セキュリティを管理する
    • ユーザー プロファイルを作成、管理する
    • 新しいユーザーとユーザー グループをセットアップする
    • アクセス許可セットとアクセス許可を作成、割り当てる
    • セキュリティ フィルターを適用する
  • コア アプリの機能をセットアップする
    • 会社情報をセットアップする
    • オンプレミスおよびクラウドベースのインストール用にプリンターをセットアップする
    • レポートの選択をセットアップする
    • ジョブ キューをセットアップ、使用する
    • e メールをセットアップする
    • 番号シリーズをセットアップする
  • 分析コードをセットアップする
    • 分析コードと分析コード値をセットアップする
    • グルーバル分析コードをセットアップし、分析コードをショートカットする
    • 単一の勘定用と複数の勘定用に既定の分析コードをセットアップする
    • 勘定の種類用に既定の分析コードをセットアップする
    • 分析コード、もしくは分析コード値のブロックを組み合わせる
  • ワークフローを用いて承認をセットアップ、管理する
    • 購入ドキュメント承認システムをセットアップする
    • 販売ドキュメント承認システムをセットアップする
    • ドキュメント承認をセットアップする
    • 通知システムをセットアップする
    • 承認階層をセットアップする

財務を構成する (25-30%)

  • モジュールをセットアップする
    • 会計年度を作成する
    • General Ledger Setup オプションを定義する
    • 会計期間を作成する
    • 支払条件を作成する
  • 勘定科目表を構成する
    • 総勘定元帳勘定を作成する
    • 直接転記を構成する
    • 勘定カテゴリとサブカテゴリを作成する
  • 転記グループをセットアップする
    • 銀行、顧客、仕入先、在庫転記グループを含む特定の転記グループを作成する
    • 総転記グループを作成する
    • General Posting Setup を構成する
  • 仕訳帳と銀行口座をセットアップする
    • 仕訳帳テンプレートを作成する
    • バッチを作成する
    • 仕訳帳の番号シリーズを実装する
    • 銀行口座をセットアップする
  • 買掛金勘定をセットアップする
    • 仕入先、仕入先勘定、仕入先元帳エントリ、詳細な仕入先元帳エントリ間の関係を説明する
    • 仕入先勘定を作成する
    • Payables Setup を定義する
    • 支払仕訳帳をセットアップする
    • 仕入先の支払情報をセットアップする
  • 売掛金勘定をセットアップする
    • 顧客、顧客元帳エントリ、詳細な顧客元帳エントリ間の関係を説明する
    • 顧客 ID を作成する
    • Sales & Receivables Setup を定義する
    • 領収書仕訳帳をセットアップする
    • 支払登録をセットアップする
    • 顧客の支払情報をセットアップする
    • 支払サービスをとおして顧客支払を有効化する
    • ドキュメント送信プロファイルを作成する

販売と購入を構成する (10-15%)

  • 棚卸資産をセットアップする
    • 品目を作成する
    • 計量単位をセットアップする
    • 場所を作成する
  • 販売と購買のマスター データを構成する
    • リード タイム、運送業者、場所、配送先住所を含む、主要な顧客設定を構成する
    • 注文先住所、リード タイム、場所、配送条件を含む主要な仕入先設定を構成する
    • 主要な品目設定を構成する
  • 価格決定と割引を構成する
    • 仕入先固有の購買価格を作成する
    • 購買注文明細行と請求書割引を構成する
    • 顧客固有の販売価格を作成する
    • 販売明細行と請求書割引を構成する
    • 最良価格計算を構成する

Business Central オペレーションを実行する (30-35%)

  • PBusiness Central の基本タスクを実行する
    • ページ設計、ロールのカスタマイズ、ユーザーのパーソナライズを区別する
    • ロールをカスタマイズする
    • フィルターを適用、保存する
    • Navigate アクションを用いてすべての関連エントリを検索する
    • Inspect ページとデータ機能を使用する
    • Excel 機能の編集を用いてデータ更新を実行する
  • 品目を購入する
    • 発注書を作成する
    • 発注書に関連付けられた品目を受信する
    • 過剰受領機能を説明する
    • 受領書を元に戻す
    • 発注書から転記済請求書を作成する
    • 購買返品を作成する
    • 転記済請求書トランザクションを表示するため、Navigate アクションを使用する
  • 品目を販売する
    • 見積を作成する
    • 見積を発注書または請求書にコンバートする
    • 品目の可用性を分析する
    • 販売注文に関連付けられた品目を発送する
    • 出荷を元に戻す
    • 販売注文から請求書を作成する
    • 販売返品を作成する
    • 定期的な販売明細行を構成する
    • 転記済販売トランザクションを表示するため、Navigate アクションを使用する
  • 財務関連のドキュメントを処理する
    • 仕入請求書を処理する
    • 購買貸方票を処理する
    • 売上請求書を処理する
    • 売上貸方票を処理する
    • 注文の出荷を単一の請求書に組み合わせる
    • 転記された仕入請求書を収集する
    • 転記された売上請求書を収集する
  • 支払いを処理、仕訳する
    • 支払仕訳帳を処理する
    • 領収書仕訳帳を処理する
    • 支払い登録を処理する
    • 転記済仕訳帳をリバースする
    • Suggest Vendor Payments アクションを実行する
    • 顧客元帳エントリを削除する
    • 仕入先元帳エントリを削除する
    • 口座調整を完了する
    • 一般仕訳入力を作成、処理する
  • 在庫原価計算を管理する
    • 在庫周期を作成、管理する
    • 原価品目エントリの転記処理の調整について説明する
    • 自動原価転記をセットアップする
    • 想定される原価転記をセットアップする
    • 品目、品目元帳エントリ、および値エントリ間の関係を説明する
スポンサーリンク

関連するラーニング パス

2020/10/07 時点では未提供。

スポンサーリンク

参考

Microsoft 認定資格

コメント

タイトルとURLをコピーしました