Azure Blog / Azure Update / Microsoft Tech Community ピックアップ (2021/10/29)

スポンサーリンク

2021/10/29 で確認できている、公開情報やアナウンスをピックアップ、まとめました。

スポンサーリンク

2021/10/29 のピックアップ

Azure Update

Azure Functions 拡張機能に対してAzure ストレージ (Blob、Queues)、Event Hubs、Service Bus、および EventGrid における ID ベースの接続が GA した旨のアナウンスです。

クラウド監視および可視化サービスである Logz.ioAzure Marketplace 経由で利用可能になった旨のアナウンスです。

エフェメラル OS ディスクを VM キャッシュ ディスク (CacheDisk)、もしくは VM 一時/リソース ディスク (ResourceDisk) のどちらかに配置が可能となった旨のアナウンスです。

Microsoft Tech Community

Azure Service Fabric 8.1 Third Refresh Update (3.1)、ならびに Azure Service Fabric 8.2 がリリースされた旨のアナウンスです。

単体の Web アプリ (Windows/Linux) で 複数のサイトにドメインをそれぞれマッピングする方法について解説されています。

内容を入力してください。Azure Network Security ラボのデモ環境が v2.1 にアップデートした旨のアナウンスです。

なおデモ環境については、Github リポジトリから入手できるようになっています。

App Service のコンテナー アプリ (Windows/Linux) にローカル共有として Azure Files をマウントするシナリオとサンプル手順が紹介されています。

API Management で Products (製品) に対してサブスクリプション キーを用いた/用いない場合における挙動について、説明がされています。

内容を入力してください。Azure PowerShell (Az.CloudService モジュール) を用いた Cloud Service (延長サポート) を管理するためのサンプル コマンドが紹介されています。
※Az.CloudService はプレビュー中のため、Az モジュールには含まれていません。別途インストールする必要があります。

スポンサーリンク

参考リンク

Microsoft Azure

コメント

タイトルとURLをコピーしました