Configuration Manager Technical Preview version 2208 が公開されました

スポンサーリンク

2022/08/30 (現地時間) に Configuration Manager Technical Preview version 2208 が公開された旨のアナウンスがありました。

Configuration Manager Technical Preview version 2208 の機能については、以下の Microsoft Docs サイトに記載 (英語) されています。

スポンサーリンク

version 2208 から追加された新機能および機能改善内容抜粋 (意訳)

詳細およびこのアップデートの新機能の完全な一覧を確認するには、Features in Configuration Manager technical preview version 2208 ドキュメントを確認してください。

Update 2208 for Technical Preview Branch は、Microsoft Endpoint Configuration Manager Technical Preview コンソールで利用可能です。新規インストールの場合、Microsoft Endpoint Configuration Manager Technical Preview Branch の 2206 ベースライン バージョンは、https://aka.ms/MECM2206TP-Baseline のリンクから入手可能です。

Technical Preview Branch リリースでは、一般に利用可能になる前に、テスト環境で新しい Configuration Manager 機能を試すことができます。

最新の Technical Preview についてのご意見について、コンソールから直接フィードバックを送信してください。

テナントに接続されたデバイスに対する Intune ロールベースのアクセス制御 (RBAC)

Microsoft Endpoint Manager 管理センターからテナントに接続されたデバイスを操作する際、Intune ロールベースのアクセス制御 (RBAC) を使用できるようになりました。例えば、ロールベースのアクセス制御機関として Intune を使用する場合、Intune の Help Desk Operator ロールを持つユーザーは、Configuration Manager から割り当てられたセキュリティ ロールや追加のアクセス許可を必要としません。

詳細な情報について、Intune role-based access control for tenant attached clients を参照してください。

ダーク テーマがダッシュボードに追加できるように拡張

このリリースでは、以前はダーク テーマが正しく表示されなかった追加のダッシュボードにダーク テーマを拡張しました。たとえば、O365 Updates ダッシュボード、パッケージ変換ステータス ダッシュボード、正常性構成証明ダッシュボードは、ダーク テーマが有効になっている場合、それに従って表示されるようになりました。

このプレリリース機能を有効にして、ダーク テーマを体験してください。詳細な情報について、Dark theme for the console を参照してください。

問題に対する修正

osdinjection.xml ファイルが直接変更された場合、新しい Configuration Manager バージョンへのアップデートが正しく保存されません。変更の例には、より多くのバイナリまたは代替コンテンツ プロバイダー (ACP) のサポートの追加が含まれます。この問題が発生すると、オペレーティング システムの展開タスク シーケンスは、必要な依存関係の解決に失敗します。

smsts.log ファイルには、次のエラーが含まれています。Failed to load TSCore.dll Code (0x8007007E).

スポンサーリンク

Configuration Manager リソース

スポンサーリンク

関連サイト

Configuration Manager

コメント

タイトルとURLをコピーしました