Azure API Management サービス – December, 2022 について

スポンサーリンク

2023/01/05 に、Github 上で Azure API Management サービス – December, 2022 が公開された旨のアナウンスがありました。

スポンサーリンク

Azure API Management Updates – December, 2022 (意訳)

Azure API Management サービスの定期的なアップデート プログラムが 2022 年 12 月 8 日 (現地時間) に開始されました。このリリースは、2023 年 1 月まで引き続きロールアウトされます。

新機能、修正、および改善内容

  • この log-to-eventhub ポリシーは、マネージド ID を用いた Azure Event Hub への接続の保護をサポートするようになりました。
  • イントロスペクション クエリが合成 GraphQL リゾルバー ポリシーに追加された際、API Management の GraphQL が失敗しなくなる問題を修正しました。
  • Consumption 層サービスで一部のポリシー フラグメントを保存できないという問題を修正しました。
  • クライアント SDK、もしくは PowerShell を用いてポリシーを変更すると、406 Not Acceptable 応答で失敗するという問題を修正しました。この問題は、マネージメント API がワイルドカード (*/*) Accept ヘッダーを含む PUT リクエストを処理できないことが原因で発生しました。

開発者ポータルのリリース

スポンサーリンク

参考サイト

Azure API Management

コメント

タイトルとURLをコピーしました