Windows

Windows Server 2008 R2

Windows Server 2008 R2のWSFCで使用できるPowerShellコマンドレット (Add-ClusterFileServerRole) について

Windows Server 2008 R2では、Active Directory (AD) やフェールオーバー クラスタリング (WSFC)、グループ ポリシーといった役割および機能がインストールされたサーバーの管理、もしくは管理したい役...
2
Windows Server 2008 R2

Windows Server 2008 R2のWSFCで使用できるPowerShellコマンドレット (Add-ClusterDisk) について

Windows Server 2008 R2では、Active Directory (AD) やフェールオーバー クラスタリング (WSFC)、グループ ポリシーといった役割および機能がインストールされたサーバーの管理、もしくは管理したい役...
2
Windows Server 2008 R2

Windows Server 2008 R2のWSFCで使用できるPowerShellコマンドレットについて

Windows Server 2008 R2では、Active Directory (AD) やフェールオーバー クラスタリング (WSFC)、グループ ポリシーといった役割および機能がインストールされたサーバーの管理、もしくは管理したい役...
71
Windows Server 2012

7/21のWindows Server 2012 Community Dayに参加してきました

6/30に引き続き、7/21に開催されたTech Fieldersセミナー「Windows Server 2012 Community Day」に参加してきました。 各セッションのプレゼン資料については後日公開予定とのことですが、いつ...
5
Windows Server 2012

6/30のWindows Server 2012 Community Dayに参加してきました

6/30に開催されたTech Fieldersセミナー「Windows Server 2012 Community Day」に参加してきました。 各セッションのプレゼン資料については後日公開予定とのことですが、いつものとおり箇条書きで纏...
6
スポンサーリンク
Windows Server 2012

Windows Server 2012 Hyper-V Component Architecture Posterが公開されています

Windows Server 2012 Hyper-V Component Architecture Posterが2012/06/08 (米国時間) に公開されました。 内容は英語となってしまいますが、Windows Server 201...
0
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その64

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
1
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その63

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
1
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その62

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
1
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その61

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
1
スポンサーリンク
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その60

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
3
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その59

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
1
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その58

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
1
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その57

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
1
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その56

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
1
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました