Windows Server 2008 R2

Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その2

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
7
Windows Server 2008 R2

ファイル サーバー リソース マネージャーで使用できるコマンドおよびそのオプションについて その1

ファイル サーバー リソース マネージャー (FSRM) は、Windows Server 2003 R2から標準搭載された機能です。 FSRMを使用することで、ディスク ボリュームやフォルダに対して、クォータの設定を実施したり、特定種類の...
63
Active Directory

FSMO役割がどのドメイン コントローラーに割り当てられているかGUI上から確認する

Active Directoryドメインを構築した際、ドメイン コントローラ(DC)に以下の5つのFSMO (Flexible Single Master Operation) 役割が割り当てられます。 ドメイン名前付け マスター (フォ...
0
Windows Server 2008 R2

日本語環境のWindows Server 2008 R2 SP1にMUIをインストールする

Windows Server 2008 R2 SP1にMUI(Multilingual User Interface Language Packs)をインストールすると、 複数言語のユーザーインターフェイスを使用することが可能です。 以前...
1
Windows Server 2008 R2

Windows Server 2008 R2 Hyper-Vアーキテクチャー ポスターがSP1対応として公開されています

2/17にWindows 7/Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1)がTechnetサブスクリプション/MSDNサブスクリプション/ボリュームライセンスで提供開始となっていますが、以前公開され...
0
スポンサーリンク
Windows 7

リモートデスクトップ接続で使用するリスニングポートを変更する方法についてKB306759で公開されています

リモートデスクトップ接続(RDP)で使用するリスニングポートはデフォルトで「3389」ですが、変更する方法について、Microsoft社サポート技術情報 - KB306759で公開、Microsoft Fixで対処できるようになりました。 ...
0
Windows Server 2003

Windows Command Referenceが公開されています

Microsoft Download Cener(英語サイト)にて、Windowsのコマンドおよび使用方法といったリファレンスが記載されたWindows Command Reference (ヘルプファイル形式:WinCmdRef.chm)...
0
Windows 7

Microsoft Fix itの一覧について

Windowsを中心としたマイクロソフト社製品の診断と問題となる個所の修復を自動的に行ってくれるMicrosoft Fix itですが、以下のマイクロソフトのダウンロード サイトで一覧が公開されています。 ダウンロードの詳細 : Mic...
0
Windows 7

Windows上での操作でアカウントのロックアウトが発生する現象がKB2462055で公開されています

ローカル セキュリティ ポリシーやグループ ポリシーで、の閾値を設定していると、不正なログオンからの脅威を防ぐことができます。しかしながら、ログオン画面から操作しなくても認証処理が発生、ログオンの失敗が発生することがあるため、不意にロックア...
0
Windows Server 2008 R2

ZOTAC ZBOX HD-ID11-JにWindows Server 2008 R2をインストールしてみました

先日、勢いでAtom D510+ION2搭載のZOTAC ZBOX HD-ID11-J(AA)を購入しました。消費電力も少ないということで、どうせだったら検証用のADサーバにしてしまおう、ということでWindows Server 2008 ...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました