Azure PowerShell for AzureStack v1.6.0 がリリースされました

スポンサーリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

2018/12/21 (現地時間) に Azure PowerShell for AzureStack v1.6.0 がリリースされました。

Azure PowerShell for AzureStack v1.6.0 リリース ノート (意訳)

## 2018.12 – Version 1.6.0

  • 1811 update をサポート

Azs.Compute.Admin Module

  • New-DataDiskObject に対する Azs プレフィックス欠落を修正し、将来の非推奨の警告とともにエイリアスを追加

Azs.Update.Admin Module

Install-AzsUpdate 実行前に Test-AzureStack の実行を推奨する警告を追加

Azs.Fabric.Admin

  • 新しいコマンドレット (この機能は、Azure Stack 1811 以上でサポート)
    • Get-AzsDrive
    • Get-AzsVolume
    • Get-AzsStorageSubSystem
  • 廃止予定
    • Get-AzsVolume のエイリアスに Get-AzsInfrastructureVolume

Azs.InfrastructureInsights.Admin

  • 新しいコマンドレット Repair-AzsAlert を追加

Azs.Storage.Admin

  • 既定のクォータ値が使用されていなかった不具合を修正

Azs.Subscriptions.Admin Module

  • New-AddonPlanDefinitionObject に対する Azs プレフィックス欠落を修正し、将来の非推奨の警告とともにエイリアスを追加

参考