Active Directory

Active Directory

Active Directory & Security Conference 2016 (AD 15th 記念セミナー) に参加してきました

2016/03/18 に開催されました「Active Directory & Security Conference 2016 (AD 15th 記念セミナー) 」に参加してきました (Active Directory の登場が 2...
0
Active Directory

Windows Server 2012 R2 の AD FS サービス起動時に TCP ポート 49443 が使用されている場合、ユーザー証明書認証が動作しない

Active Directory Federation Services (AD FS) の役割がインストールされた Windows Server 2012 R2 を再起動した後、クライアント端末から認証回りの動作でエラーになっていました。...
0
Active Directory

Exchange Server 2010 SP3までのActive Directoryスキーマ拡張に関するリファレンスが公開されています

Active Directoryドメイン環境にExchange Serverを導入すると、スキーマ拡張 (追加・変更) が発生しますが、どのスキーマが拡張されるのかを確認するのは結構面倒であったりします。 英語の内容、Exchange Se...
0
Active Directory

Windows Server 2012におけるAD DSのTombstone Lifetimeについて

Active Directoryドメイン サービス (AD DS) およびライトウェイト ディレクトリ サービス (AD LDS) のユーザーが、Active Directory オブジェクトを誤って削除してしまった場合、バックアップから廃...
0
Active Directory

Infrastructure Planning and Design (IPD) ガイドが更新されています

Infrastructure Planning and Design (IPD) ガイドは、マイクロソフト社が提供するインフラストラクチャ製品に関するアーキテクチャガイダンスです。 IPDガイドが提供される以前は、Windows Serve...
0
スポンサーリンク
Active Directory

dsrmコマンドのオプションについて

Active Directoryからオブジェクトを削除するコマンドとして「dsrm」がありますが、以前投稿した「dsquery」、「dsadd」、「dsmod」、「dsget」、「dsmove」コマンド同様、オプションが色々あるので覚えきれ...
0
Active Directory

dsmoveコマンドのオプションについて

Active Directoryの中でオブジェクトを移動、もしくは名前を変更するコマンドとして「dsmove」がありますが、以前投稿した「dsquery」、「dsadd」、「dsmod」、「dsget」コマンド同様、オプションが色々あるので...
0
Active Directory

FSMO役割がどのドメイン コントローラーに割り当てられているかGUI上から確認する

Active Directoryドメインを構築した際、ドメイン コントローラ(DC)に以下の5つのFSMO (Flexible Single Master Operation) 役割が割り当てられます。 ドメイン名前付け マスター (フォ...
0
Active Directory

dsgetコマンドのオプションについて その11

Active Directoryに含まれる特定の種類の既存オブジェクトについて選択したプロパティを表示するコマンドとして「dsget」がありますが、ここでは「partitionオプション」について纏めてみることにします。(Windows S...
1
Active Directory

dsgetコマンドのオプションについて その10

Active Directoryに含まれる特定の種類の既存オブジェクトについて選択したプロパティを表示するコマンドとして「dsget」がありますが、ここでは「quotaオプション」について纏めてみることにします。(Windows Serve...
1
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました