AzCopy v10.4.3 がリリースされました

2020/04/30 (現地時間) に AzCopy v10.4.3 がリリースされました。

Azcopy v10.4.1、v10.4.2 のリリースノートはこちら。

AzCopy v10.4.3 について (意訳)

不具合修正

  1. ファイル名がスラッシュ文字で終わっている場合、AzCopy がエラーになるバグを修正しました (例 : Linux ファイル名の最後のバックスラッシュ)

AzCopy v10.4.2 について (意訳)

不具合修正

  1. フォルダーの上書きプロンプトの不具合を修正しました。

AzCopy v10.4.1 について (意訳)

新しい機能

  1. フォルダーのプロパティ転送の上書きプロンプト サポートを追加しました。
  2. ソースが S3 の場合にプロキシ ルックアップを実行します。

不具合修正

  1. –preserve-smb-permissions フラグを用いて Azure Files から Windows にダウンロードすると、結果の権限が正しくない場合がありました。これは、並行する SetNamedSecurityInfo 操作を制限することで修正しました。
  2. コピー操作の実行時、ファイル自体を上書きしないようにするためのチェックを追加しました。

参考

Microsoft Azure

コメント

タイトルとURLをコピーしました