Update 1711 for Microsoft Configuration Manager Technical Preview が公開されました

スポンサーリンク

2017/11/17 (現地時間) に Update 1711 for Microsoft Configuration Manager Technical Preview が公開された旨のアナウンスがありました。

Update 1711 for Microsoft Configuration Manager Technical Preview の機能について、以下の Microsoft Docs サイトに記載があります (英語)。

Update 1711 for Microsoft Configuration Manager Technical Preview を利用するためには、Configuration Manager コンソールから利用可能となっています。

なお Update 1711 にアップデートするには、TechNet Evaluation Center からダウンロード可能な Configuration Manager Technical Preview branch のベースライン バージョンである version 1703 以降から、となります。

またフィードバックの提供、もしくはこの Technical Preview に含まれる機能の問題を報告する場合には Connect サイトに、将来のアップデートで検討したい新しい機能や拡張機能に関しては、Configuration Manager UserVoice サイト (Configuration Manager UserVoice site) に投稿して欲しいとのことです。

Update 1711 から追加された新機能および機能改善内容抜粋 (意訳)

Update 1711 に含まれる、新しい Preview 機能は次のとおり :

  • タスク シーケンス ステップの実行 : このリリースでは、タスク シーケンス間の親子関係を作成する別のタスク シーケンスを実行する、新しいタスク シーケンス ステップの実行を改善した。改善に関する詳細は、オンライン ドキュメントを参照。これは、UserVoice 上の投票で 3番目に多かった機能である。
  • システムとしてアプリケーションのインストール時にユーザー操作を許可 : タスク シーケンス中であってもシステム コンテキスト内のアプリケーション インストール ユーザー インターフェイスとの操作が可能に。この機能は、UserVoice 上の多いリクエストであった。

このリリースでは、モバイル デバイスを管理するために Microsoft Intune と接続される System Center Configuration Manager を用いた次の改善が含まれる :

  • コンプライアンス ポリシー用の新しいオプション : Windows 10 デバイスに対するコンプライアンス ポリシー用の新しいオプションが利用可能に。新しい設定には、ファイアウォール、ユーザー アカウント制御、Windows Defender Antivirus、および OS ビルドのバージョン管理に関するポリシーが含まれる。

参考