Azure PowerShell v6.13.2 がリリースされていました

スポンサーリンク

以前のブログ エントリ『1 台のマシンに Azure PowerShell の AzureRM モジュールと Az モジュールを共存させる方法について』で久しぶりに AzureRM モジュールを触る機会がありましたが、最新のバージョン v6.13.2 が 2021/03/24 にリリースされていたことに気が付きました。

ッベー、見落としてた (

これまで AzureRM のアップデート情報の日本語訳 (意訳) を投稿し続けてきたので、リリースからかなり期間は空いてしまいましたが今回も纏めてみました。

スポンサーリンク

Azure PowerShell v6.13.2 について (意訳)

  • Azure PowerShell v6.13.2 インストーラー (x64) : リンク
  • Azure PowerShell v6.13.2 インストーラー (x86) : リンク
  • ARM コマンドレットに対する Gallery モジュール : リンク

PowerShell Gallery から AzureRM をインストールする場合、次のコマンドを実行します :

 Install-Module -Name AzureRM -Repository PSGallery -Force 

古い AzureRM のバージョンからアップデートする場合、次のコマンドを実行します :

 Update-Module -Name AzureRM 

前回のリリースからの変更点

このモジュールは、2024/02/29 にサポートが終了します。

Az PowerShell モジュールは、次の改善を提供しています :

  • トークン キャッシュの暗号化と認証の改善によるセキュリティの強化
  • Azure Cloud Shell および Linux や macOS 上で利用可能
  • すべての Azure サービスをサポート
  • Azure アクセス トークンの使用を許可

これらの改善点を活用するには、できるだけ早く Az モジュールの使用を開始することを推奨します。

Update your scripts that use AzureRM PowerShell modules to use Az PowerShell modules by 29 February 2024. To automatically update your scripts, follow the quickstart guide.

2024/02/29 までに AzureRM PowerShell モジュールを使用するスクリプトから Az PowerShell モジュールを使用するスクリプトにアップデートします。スクリプトを自動的にアップデートするには、クイックスタート ガイドに従ってください。

スポンサーリンク

参考サイト

Azure PowerShell

コメント

タイトルとURLをコピーしました